Zeppetとは?What is Zeppet?

  • HOME
  • Zeppetとは?

What is Zeppet?

常に最新のアートと技術を追求する特殊造型スタジオ

創業1984年。前身となる特殊造型スタジオ ビルドアップでは、映画、CM、TV、アミューズメント施設における様々な特殊造型、アニマトロニクス、着ぐるみ等、数多く創り出した後、円谷プロダクションと合併。
2010年、従来の技術に、CGモデリング、3Dプリンタを加え、アナログ✕デジタルの融合を目的に設立された特殊造型スタジオです。

/ コンセプト

経験と実績に基づく、ご期待を裏切らない制作体制


映画、CM、TV、ネット、アミュ一ズメント施設 等、私たちは、様々なエンターティンメント領域で数多くの作品を創りだしてきました。
予算とスケジュールを厳守し、深いこだわりは決して失わない。
長年の経験に裏打ちされた技術と、国内外のクリエイタ一達との協力体制により、ご期待を超えるクリエイティブを常に目指しております。

/ 5つの強み

01映像から
大型アミューズメント施設まで…
多様なジャンルに対応
一言に造型物と言っても、用途により求められる内容は様々です。
ゼペットではそれらの用途に合わせ、あらゆる制作を承ります。
キグルミから特殊衣装、フィギュア、手踊りパペット、展示ロボットの制作まで、各技術に精通したスタッフ達が、状況に最も必要なクリエイティブを提供いたします。
02
特殊造型とデジタル技術が共存する
社内体制
ゼペットは、デジタル映像部門が共存する、国内に類のない、デジタル特殊造型スタジオでもあります。
ご依頼に応じ、撮影後のデジタル映像処理、3Dデータからの制作も可能であり、個別に依頼するよりも同一でスムーズ且つ、桁違いのクオリティーを実現します。
03
高精密大型3Dプリンタを導入
映画「アイアンマン」でも使用された3Dプリンタ「Objet500 Connex」を導入。日本国内の特殊造型業界では唯一であり、高精細&大型出力が可能です。
3Dデータからの立体出力により、手作業では不可能な立体物や、ゲームキャラや武器のデータ等から撮影用衣装や展示物等の制作も行うことができます。
04
魅力的な造型物を成立させる
デザインや彫刻のセンス
特殊造型は技術に限らず、造型や美術のセンスも重要な要素です。
生物の生々しい表現。如何にしてカッコよく見せるか。生きているかの様な動き等、観客や視聴者を魅了させる外観や動きを成立させるため、毎年の海外造型研修や国内海外著名クリエーターとの交流を常に維持しております。
05
企画開発から実制作まで
具体的なご依頼に沿った造型制作を行うだけではなく、妄想の実現化、企画開発、デザイン開発も行うことが可能です。
映画やTV番組、アミューズメント施設等を数多く手がけたスタッフが用途に応じ、予算とスケジュールに適したクリエイティブをご提供させて頂きます。